プロダクツ Bike Fit クリートウェッジ

Bike Fit クリートウェッジ

左からSPD用(2穴)、SPD-SL、LOOK用(3穴)、Speedplay用(4穴)
使用例:SPD-SL,LOOK用を2枚装着。クランク側に厚みがくるようにセッティング。

クリートウェッジを使用する事により、効率の良いペダリングが実現できます。

商品ラインナップ

  • 2穴タイプクリート:SPD用
  • 3穴タイプクリート:SPD-SL、LOOK用
  • 4穴タイプクリート:Speedplayロード用
8枚入(1枚あたりの角度1°)、スクリュー、
説明書(英文)
各¥4,140+税
こちらから日本語版の取扱説明書をダウンロードいただけます。
→取扱説明書PDF(日本語)
使用に際し痛みや違和感などを感じた場合には、使用を中止してください。

次のトラックシューズ&クリートにも対応しますが、場合により加工が必要となります。

3穴タイプ:Roiswin、SHIMANO SH31(クリート)、PEARL IZUMI、MIKASIMA
4穴タイプ:Asics Keirin

クリートウェッジの効果

クリートウェッジ無し

足底の傾きがあるサイクリストは通常ペダルを踏む角度に達すると、膝のあたりの骨の動きはフレーム側にわずかにひねるのが分かります。また連鎖的にペダルには足底の外側に力が加わります。

結果:膝の左右への反復の動きが生じます。

ペダリングの回数が増えれば増えるほど負荷が増幅し、膝蓋腱炎(ジャンパー腱炎)、腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)の原因になり易くなります。



入力ポイントは、足の外側に集中します。


クリートウェッジで補正

膝まわりの骨のラインが図のように正しく縦のラインになり、膝の左右の動きが矯正され、潜在的な傷害を減らします。



結果:ペダリングで膝の中心を結ぶニュートラルなポジション。



入力ポイントは、足の中心(全体)になります。


PAGE TOP