BIKE FIT講習会受講者募集中

BIKE FIT講習会概要

米国BIKE FIT SYSTEMS社の公認インストラクター伏見によるスポーツバイクのフィッティング講習会『BIKE FIT講習会』を定期的に開催しております。

弊社のBIKE FIT講習会は2010年5月より開始しました。これまで200名以上のバイクフィッターを輩出した実績があります。
講師の伏見による講義は持論を入れず、正しく米国BIKE FIT SYSTEMS社の教育理論・哲学・技術を伝える事をモットーとしております。

公認受講証

講習会においてフィッティング技術を習得された方には公認の受講証を発行し、同サイト内のショップリストにプロフィッターを示すアイコンとともに氏名を掲載いたします。
→ショップリスト

募集対象者 サイクルショップ様 または 自転車関係指導者等
(一般の方はご遠慮ください)
使用自転車 受講者ご自身が所有するロードバイクをご持参ください。
(ビィンディングペダル&シューズを使用するもの)
当講習会では、自転車の貸出は行いません。
講習内容 《実践形式によるバイクフィッティング》
・米国バイクフィットシステムズ社公認教材による講義
・少人数でのロールプレイ方式の実践講義形式
・バイクフィットシステムズ社の測定器 FFMD、ゴニオメーターの正しい使用方法
・ステムサイジング器の正しい使用方法
・レーザー機器によるフィッティング
・バイクフィットシステムズ製品(クリートウェッジ製品)の正しい使用方法

内容は告知無く変更する場合がございますのでご了承ください。
当BIKE FIT講習会ではRETULの理論や機器を使用しません。RETULの講習会(RETUL University)につきましては、BIKE FITトップページに随時情報を掲載させて頂きます。
開催日程・会場 イベント/講習会情報にて随時ご案内しております。 →イベント/講習会情報
申し込み方法 募集状況を確認後、お問い合わせページのフォームよりお申し込みください。
「お問い合わせ内容」欄に『講習会希望 ○月○日』とご記入お願いします。
→お問い合わせフォーム
申し込み後の流れ 1. 受理された方には弊社より案内メールを送ります。
2. 定員を超える応募があった場合は、弊社よりメールにてご連絡します。
3. 応募が開催日の一週間前まで定員に満たない場合には、中止させて頂くことがあります。
受講料 40,000円(1名)
費用に含まれるもの:教材、講義時に使用するバイクフィットシステムズ社クリートウェッジ製品、受講証
支払い方法:銀行振込のみ(前払い)
その他 当社が受講者としてふさわくない方と判断した場合は、お断りさせて頂く場合がございます。
申し込みは先着順で受付し、定員になり次第締め切らせて頂きます。

講習会の会場・スケジュール、募集状況、につきましてはイベント/講習会情報をご確認ください。
また、過去に開催しました講習会の様子などもご覧いただけます。
→イベント/講習会情報

講師紹介


米国BIKE FIT SYSTEM社、RETUL公認プロバイクフィットインストラクター
伏見 真希門(ふしみ まきと)
岐阜市出身 横浜市在住

プロフィール

少年時代より地元の自転車クラブ(ナガラレーシング)でスポーツバイクを始める
1993年よりカナダへ留学
1997年カナダ・オンタリオ州立ナイアガラ大学卒業カナダではツールドフランスで活躍したスティーブ・バウアーを輩出した名門St.Catharines Cycling Clubに所属しロードレース、シクロクロス、トラックレースおよびMTBレースに出場。多数の入賞経験がある。
北米の自転車界との関係も強い。また海外の講習会やシンポジウムに参加するなど世界のバイクフィッターと親交が深い。


PAGE TOP